アルコール消毒でワキガ(脇の臭い)対策

アルコール消毒するだけでワキガ(脇の臭い)が抑えられるってほんとなの?

アルコール消毒するだけでワキガ(脇の臭い)が抑えられるってほんとなの?

・自分のワキの臭いが気になって仕方がない
・何か対策グッズを購入したいけど購入するのは恥ずかしい
・知人や家族、恋人から臭いと言われてしまった

 

そんな方にお勧めなのがアルコール消毒する方法です。

 

自宅で簡単にケアすることが出来ますし、購入もその他の対策グッズと違い、恥ずかしいものではありませんから、手軽に始めることが出来ます。

 

アルコールには殺菌力がありますので、この殺菌力が、ワキの臭いの原因となっている雑菌に有効とされており、消毒することで臭いが軽減出来るとされている方法になります。

 

ただし、この方法は持続力がないというのがデメリットです。

 

市販されているデオドラント剤などは1日に1回塗るだけで効果があるものも多いですが、アルコール消毒の場合は、完全に臭いを抑えるには複数回消毒することが必要となるのです。

 

アルコール消毒を外出先、仕事先、学校まで持ち歩くのは大変ですし、何より、人に見られてしまう危険性があります。

 

また、決して、手軽な解決法とはいえませんので、他の方法も検討する必要が出てきます。

 

また、ワキに直接アルコール消毒をするものとなりますので、安全性を問われる人も多くいるということも忘れてはいけません。

 

元々はワキに消毒するものではありませんので、お肌のトラブルとなってしまうことも考えられるのです。

 

そうなった時に、どのような方法が良いかを考えると…やっぱり、市販品に行き着きます。

 

ただし、ドラッグストアなどで手に入る市販品というのは、肌に対する刺激が強いものも多く、その効果がきちんと出ない場合もあります。

 

こうしたことを考慮して考えると、1番のおすすめは海露(うみつゆ)という天然成分由来のデオドラントジェルになります。

 

基本的に朝、乾いたワキにつけるだけで、1日中、ワキのイヤな臭いから守ってくれるものとなりますので、非常に手軽なケアだと言えます。

 

また、お肌に優しい天然のものを使って作られたものとなりますので、敏感肌の方でも安心して使えるというメリットがあります。是非、検討してみてくださいね。

スポンサードリンク