ワキシューでワキガ(脇の臭い)対策

ワキシューでワキガ(脇の臭い)対策|ニオイを香りが混ざって逆効果になる?

ワキシューでワキガ(脇の臭い)対策|ニオイを香りが混ざって逆効果になる?

中高生の時に、良く体育の時に使っていた人も多いと思いますが、ワキシューは、ワキの臭いの対策グッズとして最も知名度が高いと言えます。

 

エイトフォー、AG+、Banなどの種類がメジャーですが、その他にも、実にさまざまな種類のワキシューが販売されています。

 

これらは、ドラッグストアなどで簡単に購入することが出来ますが、ワキの臭いの対策としては、効果は薄いのではないか?

 

ワキの臭いを香りでごまかしていないか?気休め程度ではないか?と考えている人も多いかと思います。

 

ワキの臭いというのは個人差が大きい部分ではありますので、その人によって効果の感じ方は違うかも知れませんが、確かに、ワキシューはワキの臭いが気にならなくなったという人も多いです。

 

ただし、先程も記載させて頂いた通り、香りがあるものも多く、その匂いによって、嫌な臭いをごまかしていることも多々あります。

 

また、臭いと香りが混じって逆効果になってしまうこともありますので、注意が必要です。

 

自分のワキの臭いというのは、自分で感じにくいものではあるので、判断が難しいところではありますが、ワキシューを使うのであれば、なるべく無香料のものを選ぶのがお勧めです。

 

無香料のものであれば、臭いが本当に軽減されているのかどうかが分かりやすいですし、香りと交じり合った変な臭いがする心配もありません。

 

ワキシューを選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに、ワキシューというのはワキガに対応したものではないのですので、ワキガの臭いを抑えたいのであれば、専用のデオドラントジェルなどを使用するのが望ましいです。

 

強いワキの臭いも軽減してくれる効果を得ることが出来ますので、ワキシューよりも効果が感じられるのは間違いありません。

 

ワキガ専用のデオドラントジェルといってもいろいろあるけどオススメの商品は?

 

また、朝塗布すれば1日中効果を得ることが出来ますので、ワキシューのように、1日に何度もスプレーしなくても大丈夫というのは非常にメリットだと言えます。

スポンサードリンク